男の人

3Dスキャナーで作業効率グンとUP|多種多様なタイプから厳選する

注意点に着目

印刷機

リサイクルトナーの注意点

リサイクルトナーは純正品を洗浄修理して再利用しているので、コストを非常に抑える事が出来るのが特徴です。製品によっては10分の1程度までコストが抑えられる製品もあり評判が良く人気の製品です。そんな評判の良いリサイクルトナー扱いについて注意もあります。注意点としては、動作不具合率が純正品よりも高くなってしまう事です。メーカー純正品の場合一般的に動作不具合率は1パーセント前後と言われていますが、リサイクルトナーの場合使用済みカートリッジを再利用している為、2パーセントから3パーセントの動作不具合率が発生します。リサイクルトナーの評判は良いですが再利用品の為どうしても一定の割合で動作不具合が発生してしまうので、使用する時は上記の点をしっかりと踏まえて利用する事が重要です。

上手く使いこなすポイント

リサイクルトナーを上手く使いこなすには、デメリットをしっかりと理解して使用する事が重要です。注意するポイントを2点挙げます。1点目としては、予備のトナーをストックしておく事です。動作不具合が起きてしまう可能性を考慮して、常に予備のトナーをストックしておく事が重要です。複数ストックしてもコストが低い為負担は少ないと言えます。2点目としては、特殊な紙や連続して大量に使用する場合においては純正品に比べて耐久力が落ちる事も稀にある事です。この事態に備えて特殊な紙では試し印刷をしっかりと行い、大量印刷時には小刻みに印刷面を確認する等の気配りが重要です。以上の2点を意識する事で評判の良いリサイクルトナーを効率良く使用する事が可能です。